類は友を呼ぶの意味とは ここ一年足らずで主に人間関係で悪い意味で色んな変化が起こりま

類は友を呼ぶの意味とは。ここ一年足らずで主に人間関係で悪い意味で色んな変化が起こりました。。
長年続いていた友達、一度は親密になった人、新しい出会い、元職場、今の職場の人間関係も短期間で一気になくしてしまいました。
自分を変えたいと異様に前向きに行動した結果、流れが変わってしまいました。
ひとつの出来事にショックを受けたり疑心暗鬼になっているところへまた次のトラブルが起こるような形で、負の連鎖が止まらず崩れていくのは早かったです。
今は落ちるだけ落ちたあとですが、とても心が痛いです。気づいたら毎日死にたいと携帯で打ち込んでいます。
自分を責めて追い込んで自暴自棄になりかけました。私はなにか罰でも受けてるのでしょうか。何か調子に乗っていたのなら罰を受けているのかもしれませんね。前向きに行動したいのなら考え方を変えてどう捉えるか?と視点を変えてみて下さい。友人とは? 職場とは? 崩れるのは早い。 これは全て経験と言う社会勉強ではないですか? まだまだこれから良い事も悪い事もあると思いますがその経験から自身を作り上げていけば良いのではないでしょうか。いつまでに自分のアイデンティティを確立しなさいなどの期限はないんです。いつでも学んでご自身を変えて生きて行かれれば良いと思います。
類は友を呼ぶの意味とは。. ここでは、「類は友を呼ぶ」ということわざの由来や類語?悪い意味をご紹介します。 . 今現在、あなたが職場という場所だけでなく、プライベートも含めて自分の周りの人間関係 に悩んでいるのであれば、それは同族嫌悪が起こっているからかも.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です