少年は特別な存在で在り続けたかった 中学の時私たちは頭がイイから特別な存在なの~と聞こえよが

少年は「特別な存在」で在り続けたかった。中学の時「私たちは頭がイイから特別な存在なの~」と聞こえよがしに言って威張っていた女のいじめっ子は推薦で医学部に行き、小児科医になりました。
私は女性ですが、男子もイケメンにだけ媚びてそうでない男子には冷たく当たっていたそうです。同窓会で話題になりました。正直「あんな陰湿ないじめをしていたくせに、しれっと医師になって子供たちを診察しているなんて…」と怒りがわいてきます。昔のことを反省しているのならいいのですが、おそらく反省はしていないのではないかと思います。みなさんの周囲にも、そういう人はいますか?いじめをしていたのに医師?教師など「先生」と呼ばれる職業についている人。また、そういう人たちが反省するとしたら、どういうキッカケがあると思いますか?自分の子供がいじめられたら反省するのかな?なんて思いますが、彼女は独身です。。皆さま、回答ありがとうございます。最近、ひょんなことで彼女と再会したのですが、昔のことはすべて忘れて許すつもりで「久しぶりだね元気?」と声をかけたのですが、目が合ったにもかかわらずプイっと無視をされてしまいました。患者さんとその親たちには、良い医師であることを願います。
昔の傷を思い出して辛いのですね。その気持ちわかります。どうなって欲しいのでしょうか?あなたをいじめたことを謝ってほしい?話に行けば、大人になった今、彼女は謝ってくれるかもしれませんよ。それで気が済みますか?あんな性格の医者にかかって子供への影響が心配、と言う義憤ですか?大人になり、経験を積み、角も取れ、いい医者になっているかもしれませんよ。昔のままなら、何もわざわざあなたが手を汚さなくても、周りからは鼻つまみ者でしょう。でも、それをいい気味…と思っては、私たちも彼女と同じ穴の狢です。私は、あなたにはそれを昇華してほしいです。傷を思い出して泣いても、それをバネに強くなり、その呪縛を少しづつ解いて、言ってみれば徳の高い人間を目指してほしいです。それを続け、本当に呪縛が解けた時、彼女のことを心から哀れとも思えるでしょうし、もし彼女が立派になっていれば素直に賞賛できるのではないでしょうか。これからの人生、そんなつまらない彼女のことで費やしては勿体無いですよ。
持っている人はより持つように
持ってない人はずっと持てない
それが社会ですよ。
民主主義、自由競争
いじめなんて
子供なら経験してるでしょ
する側orされる側or見てる側
そんな事を
大人になってまで気にしてる
貴方の妬み嫉みが怖い。
推薦で医学部ってことは
勉強もしっかりしたんでしょ
医者になったってことは
命の重みもかなり
経験されたんじゃないですか?
関係ないでしょう。その彼女が業務時間中患者を見下すとかいじめるとかしないならプロとしては全く問題ないです。
医師ならダメ?市役所勤務ならいいの?スーパーのレジ打ちならいいの?となります。つまり質問者さんの主観でしかないわけです。
性格が悪くても推薦でいったり医師免許とれたなら本人も努力したんでしょう。質問者さんも過去にとらわれず前を向いていった方がいいですよ。
少年は「特別な存在」で在り続けたかった。何か世間とは違う部分を見つけることで、私たちは彼ら未成年の猟奇犯罪者が自分たちとは違う“怪物”になってしまった原因を見つけた気になる。 . て箱に入れる「良いこと探し」を家族に実践させたり、雑誌に自身の教育観を寄せたりするなど、傍から見れば教育熱心な母 . 幼少期における母親の子育て、中学時代のいじめ、理不尽な誠二の要求に対する親の対応、カウンセラーの対処。 . 誠二にとって引きこもりとは、「特別な 存在」という思いを外の人間から汚されないようにする唯一の手段だったのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です